HOME>妊婦さん向けのサービス>妊婦さん向けのサービス

妊娠健康診査費用を一部負担

板橋区では妊婦さん向けの様々なサービスを提供しています。板橋、上板橋、赤塚、志村、高島平の健康福祉センターで相談を受付しているので気軽に連絡するといいです。板橋区で妊娠の届け出をされた妊婦さんで住民登録している方は、母子健康手帳を発行してくれます。健康福祉センターだけでなく、仲町、常盤台、蓮根、志村坂上、下赤塚、高島平の各区民事務所でも発行しています。また板橋区役所の戸籍住民課証明係でも発行してくれます。それから妊娠の届出にはマイナンバーの記載と本人確認書類が必要になります。本人確認書類については、運転免許証やパスポートなどは1点だけでいいです。しかし健康保険証、児童扶養手当証明書、国民年金手帳などでは2点用意する必要があります。妊娠の届出を行うことで、母子健康手帳だけでなく、妊婦健康診査受診票14枚、妊婦子宮頸がん検診受診票1枚、妊婦超音波検査受診票1枚が交付されます。これらの受診票を交付されると妊娠が確定すると、妊婦健康診査費用に一部公費を出してもらうことができます。妊婦健康診査受診票で最初の検査内容は、問診、体重血圧測定、尿検査、血液検査、梅毒、B型肝炎、風疹、HIV抗体検査などです。妊婦子宮頸がん検診受診票では初期のうちに検査してくれます。また妊婦超音波検査受診票では、経腹超音波法検査を実施しています。受診票を利用するときは、主治医の先生と話し合ってからにすることです。

もっと見る